よさこい 音楽 – あれ、ファイナルカウントダウンやん!? とにかくかっこいいよさこい曲なんです。 で、パタリロからマルコシアス・バンプまで

楽曲紹介

よさこい曲らしくない よさこい音楽シリーズ第四弾 です。

今までに負けず劣らずアメニモマケズ すんごい曲です。

と言うか、インパクトでは一番かも。

まずは、これまでのシリーズのおさらいをどうぞ

よさこい 曲 - レッド・ツェッペリン? いや究極のパロディソング、しかもよさこい曲です
レッドツェッペリンのカシミール? いやよさこい曲なんです。 お客さんの要望でこんなのも作ります。 もちろんできない曲もありますが、できるだけご要望に応じれるよう日々精進していますよ。

まるでLed Zeppelinのカシミールですな。
ドラえもんからグレンミラー風まで入っています。

どんな組み合わせや。

よさこい 曲 - 超斬新なよさこい曲! YOSAKOIソーラン界の風雲児『薫風』と北海道No.1DJ Tuck Herseyさんが手を組みました
2000年ごろ。 YOSAKOIソーラン界はまさにYOSAKOIバブルという感じで盛り上がりまくっていました。 YOSAKOIソーラン祭りで400チーム、4万人参加、観客180万人という今では想像できないような賑わい。 その中でも革新的で異彩を放っていたのが『薫風』 薫風の個性的な世界をお楽しみください。 よさこい曲とは思えないような斬新な曲たちをご紹介します。

フュージョンの大物 ウエザーリポートのあの曲から、R&B, Hip Hop、トラジハイジまで。
ごった煮の極地や~
こんな組み合わせを作れる私は天才か狂気か、単なるアホか。

こんなのも全部よさこい音楽なんです。

よさこい 曲 - ドリカムの歌みたいだけど違うのです。よさこい曲とFM局用の音楽なのです
わ、これドリカムの未発表曲? めっちゃ作風が違うやん。 そうなんです、かつてドリカムそっくりさん日本一に輝いた吉田みゃあさんに歌ってもらったのです。 しかも、一曲はよさこい曲!  あとはFM局のジングル。 まあ、聴きなはれ。

そして。
なんとなんと

ドリカムまで!!!

よさこい音楽、そしてドリカムの吉田美和さんの出身地 北海道は十勝のFM局のジングルですねん。

吉田美和さんのそっくりさん、吉田みゃあさんが歌ってくれました。

 

というわけで

Final Countdown to Shangri-Laをどうぞ

まずは。 0:30 から聞いてみてください。

え? あの名曲のイントロ?

ヨーロッパのファイナル・カウントダウンと微妙に違いまんな。

そして、歌に入ると。

なんとソーラン節が。

はい、YOSAKOIソーラン祭り用にお作りした曲なんです。

鬼才天才振付師の故梅津美由喜氏との初コラボ作品。
(その後、彼女とは10数チーム以上タッグを組みことになりました)

当時、自分もマイチームで踊っていたので、応援に行けなかったのですが、いったいどんな振り付け・構成になっていたのでしょうねえ。

実は、洋楽好きの方にはたまらない仕掛けも仕込んでありまして。

イントロは、ユーライア・ヒープの某曲っぽくしたのです。

みなさん、ご存じの方も少ないと思いますので、明かします。

『七月の朝』

まあ、ヨーロッパってバンドは知ってても、ユーライアヒープまで知ってる方は少数派かもしれませんね。

『Countdown to Shangri-La』

唄: ら王(Kenichi Carl G Nagahara)
作/編曲・演奏: 柳瀬 ジャッキー 雅之
制作: 1998年(だったと思う)

よさこい曲 ヨーロッパの「ファイナル・カウントダウン」だ。 いや微妙に何か違う???

自分的には、間奏の『パパンがパン』 が好きだったりします。
パパンガパンゆーたら、誰が殺したクックロビンでんがな。

今の人は知らないだろうな

パタリロ

キョーレツなアニメでした。

ちょっと脱線します、パタリロの話

パタリロ

 

そうかと思っていたら、リメイク版というか激情版の映画もあったのですね。

快優 加藤涼さんが演じてます。

みのがしたあ。

 

でも、当時の世界観みたいなのがちゃんと表現されているのか、不安ですわ。

 

あの当時の英国ロックシーンの雰囲気がすっごく出てましたから、パタリロ。

 

そういえば

パタリロとラ王が似ているような?

 

失礼、ら王どん。

 

ら王ボーカル時代の 雅-MIYABI-をどうぞ

More than a feeling  – Boston –

More than a feeling. / Boston tribute 雅-MIYABI- 2001

哀しいお知らせです・・・

 

今まで言ってませんでしたが。

 

この時のもうひとりの凄腕ギタリスト Captain

昨年亡くなられました・・・

やっぱり、寂しいです。

ご冥福をお祈りします。

 

しめっぽく終わるのもなんなんで、おもろいことを書こうと思います。

パタリロとこまわりくんはそっくりだ

 

全然おもろないやん。

 

こまわりくんゆーたらこの人

 

マルコシアス・バンプのベースさん。

 

マルコシアス・バンプの現在。メンバーは何してる?「バラが好き」「オレンジ色の月」の誕生秘話は? – 80s90sソングズ

右の人

よく言えばTOKIOの頃の沢田研二さん。

 

マルコシ 大好きで、インディーズ時代からのCDも全部持ってました。

サイケデリックでグラムロックなのに、かっこよくて上手いハードロック!

 

というわけで

よさこい曲らしくない よさこい音楽シリーズ第五弾

に続きます。

 

どうぞ、お楽しみに~

 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP