よさこい 曲 – レッド・ツェッペリン? いや究極のパロディソング、しかもよさこい曲です

楽曲紹介

ジャッキ―です。 ほんと、色々とよさこい曲を作ってきました。

考えてみたら今年あたりは500曲!と言いたい年だったのですが、コロナさんのおかげ、いや せいで2020-21はキャンセル祭りですわ。

とはいえ、人生を見直す良い機会になりました。

ご存じの通り(笑) 元よさこい踊り子の私、三つ自分のチームを持った私、元煽り(MC)旗振りの私としては

YOSAKOIソーラン祭り2000にて

基本的にはお客さん、チームプロデューサーの意向に沿うようお作りしています。

今回は

究極のパロディーシリーズ第二弾

です。

第一弾は超有名なあの曲なので(イントロだけですぐわかります)次回にご紹介しますね。

今回のはZeppのあの名曲!

あえて、バスドラは同じにしませんでした。

ドドン ドドン というあの重々しい、でもかっこいいバスドラ。

ドラムであれができるようになった時は、やたらと入れまくってました(笑)

で、今回ご紹介する曲は・・・

もう言っちゃいましょう

Led Zeppelinの二枚組アルバムからの大好きな一曲です。

え、ほんまかいな???

 

実を申し上げますと。

 

あのアルバム フィジカル・グラフティが出た時、まだ中学生でして。

最初にラジオからtrampled under foodを聴いた時にノックアウトされたのです。

必死でギターをコピーしましたよ。

あ、そのころは友達にレコードを借りてラジカセで録音してました。

カシミール あ、ゆーてもうた

を聴いた時、何がなにかわからなかったっていうのが本音です。

でも、歳と共にすばらしさがわかってきたというか。

このアルバムは好きな曲だらけ。

中学の時にコピーできなかった曲が高校でできたり。

高校時代は相当上手かった(らしい)のですが、コードがわからなかった曲、The wanton songが、大学の時にわかるようになったこととか。

歳とってからは、変則チューニングにハマってしまい、ジミーページの凄さ、深さを改めて知った次第です。

私自身としては30年くらい変則チューニングで遊んでいます。

また、そんな特集してみますね。

ギターのお話でした。

某10万57歳の悪魔と一緒に

 

で。

なんと

昔風のジャズまで入れたりしてます

そして、隠しアイテムとしてビートルズのwhen I’m sixty fourまで入れています。
見つけておくれやす。

 

すぐわかるかな。

気が付いたら

 

今年、私は還暦

60歳です。

 

64歳なんてあっというまですな。

 

でも、見た目も(笑) 心もまだ十代のままです。

まだまだ曲も作りますし、ライブやり続けまっせぇ。

各地のホールやZeppあたりまではできたので、死ぬまでにはワールドツアー、最低でも一度はドームライブやりたいです。

メルパルクホールにて

夢は叶う!

その

カシミール風の曲をどうぞ

Zeppのカシミール? いえいえよさこい曲なんですわ!!!

2000年ごろに作った曲ですわ。

これでもよさこい曲です。

凄いでしょ、と自画自賛

 

天才振付師 故 梅津美由喜さんが総合プロデューサーでした。

残念ながら諸般の事情で(私は詳しいことは知らないのですが)、YOSAKOIソーラン祭りには出れなかったとのことです・・・

ということで

なんと

実質的には

 

本邦初公開

です。

 

なかなか興味深いよさこい曲でしょ。

 

どんな振り付け構成になったのか、本当に見てみたかった・・・

 

いっぱいよさこい曲を無料できけますよ

 

よさこい曲 試聴
自分自身がよさこいの踊り手6年、そして 煽り、大旗をトータル16年経験。 踊り手として、連の中でどういう風に音が聞こえるか、毎回演舞で試行錯誤して、踊り手が一番聞きやすい、踊りやすい音、音楽を完成させました。

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP