ホーム

柳瀬ジャッキー

 

創業25年目

音楽制作実績 約450曲(編曲含む)

衣装制作実績 のべ100チーム

元踊り手が作る

凄い曲、凄い衣装をリーズナブルな価格で!!!

しかも懇切丁寧なワンネスです!

連絡が付きやすい!

実は凄く大事な要素なんですよ

専業のメリットです

サウンドデザイン ワンネス

よさこい踊り手、旗振り、MC(合計15年以上)の柳瀬ジャッキー雅之です

 

柳瀬ジャッキー雅之ってこんな奴

自己紹介
譜面の読み書きもできず、35歳でプロになった作/編曲家・ギタリストの柳瀬ジャッキーの自己紹介。 よさこいやイベント関係で450曲以上作っています。

 

sound Design Onenessへ ようこそ。 

ワンネス』とお呼び下さい

圧倒的実績で、頭ひとつとびぬけたアドバイスー

曲製作実績
よさこい 曲 - 踊り手/審査員が作る踊りやすくて評価されやすい曲をのべ450チーム/イベントに提供。 どうぞ実績をごらんください。

自分が踊ったりチーム運営した経験、圧倒的実績で

・ どうすればお得な金額で作れるか、ご提案します

・ 踊りやすさ、耐久性・デザイン(衣装)を豊富な経験からアドバイスします

・ 上位入賞実績がたくさんあることや、多数の審査員経験などから、どうすれば入賞できるか お教えします

・ チーム運営のノウハウから注目度の高いチームの作り方、イベント集客までお教えします

YOSAKOIさせぼ祭りにて

☆マル秘情報☆

【音楽プロダクションの選定方法】

1.よさこいにどれくらい関わっているか

最低条件として、踊っていたり、旗やMCで現役としてよさこいをやっている人、
もしくは、過去にやっていた人

レコーディングスタジオで聞く音と、祭りのチームの中で聞く音は、全く違います。

 

2.すべての曲を公開できるか

・ほとんど焼き直しという人もいます。
・はずれ曲が多くて、ごく一部しか公開できない人もいます。

3.生楽器をいれることができるかどうか

打ち込みだけの曲と、生楽器が入っている曲とでは、ノリが別物です。

YOSAKOIソーラン祭りにて

柳瀬ジャッキー本人が 音楽を製作します

しかも

現役のプロギタリスト

メルパルクホールの楽屋にて ウイッグかぶってますね

最新動画もどうぞ。

尾崎豊バンドのギタリスト というか日本のトップギタリストの一人、江口正祥さんと活動しています。

尾崎豊 ライブ を支えた江口正祥さんと二回目のライブ! 江口さんオリジナル2曲をどうぞ

私、ギター以外にもベース、キーボード、ドラムスを演奏します。

よく知らないうちはプロダクションに頼みたくなりますが

よさこい曲の製作を頼むとしたら、まず思いうかぶのが音楽制作プロダクション。

でもねえ...

一般的に制作プロダクション/スタジオに頼むと、通常50%位のマージンが製作費用に上乗せされているんです。

特によさこい曲を頼むときは、足元を見られる場合もあるそうですから、ご注意。

そして、実はそのプロダクション、スタジオ内のスタッフに製作を任せる場合と、外注する場合とがあります。
ま、プロダクションがとりまとめをするわけですね。

ということは、外注する場合には、当然お客様の生の声は直接伝わりません。
すなわち、自分たちの想いが製作者に届きにくいってことですよね。

それで... 自分たちが望む曲ができると思いますか?

何も言わず、私の音楽を試聴してください。

熱いものが伝わるはずです。

よさこい曲 試聴
自分自身がよさこいの踊り手6年、そして 煽り、大旗をトータル16年経験。 踊り手として、連の中でどういう風に音が聞こえるか、毎回演舞で試行錯誤して、踊り手が一番聞きやすい、踊りやすい音、音楽を完成させました。
ワンネスは、外注を一切おこなっておりません。

余分なマージンをカットしています。

つまりは、半額程度で良質の楽曲を手に入れることができます。
余ったお金を、衣装や旗、アクセサリーに使ってください。

もちろん。 衣装もめっちゃお得な価格でご用意いたします。

なぜこんなに安くできるのか、お知りになりたい方は

ココをクリック

お気軽に ご相談 ください

お問い合わせ
よさこい音楽、テーマソング、よさこい衣装、よさこい貸衣装などの問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ

長年曲と衣装を提供させていただいている北摂よさこい一座 磨人さん

よさこい衣装 製作
よさこいを踊り続けてきた私が一番踊り易くて耐久性がある衣装をプロデュースします。 製造メーカーと直接取引しているのでとってもお得なお値段でお出ししていますよ。

自分の原点は Oneness(ワンネス)

ワンネスってわかりやすく言うと「一体感」

こっぱずかしいですが、音楽(よさこい)で 人と人が繋がるあの瞬間が大好きです。

その手助けをするのが自分の生まれてきた 『役割』『天命』だと信じています。

ええかっこして言うとそこが「職業」として、「割りきって」よさこい音楽を作っている方々と、自分との違いでしょうね。

「本業はJPOP」とか、「ジングル制作」と言われる方も多いですから。

というか、大多数のよさこい音楽制作者は、副業で作られてますし。

極論すると。

それを

わかってくれる人、チームだけが 私の音楽を使用してくれればいいです。

Onenessに依頼いただくチームは現にそういうチームさんばかりです。

音楽制作者冥利に尽きます。

当方に頼まれたチームは、曲が持つパワー、想いに負けまいと、奮起します。

そして、何段も上のステップへと飛躍されます。 それを見ると私は嬉しくて仕方ありません。

ちょっと偉そうに書きます。

「曲は安ければ、それでいい」  「作曲者は 依頼者(チーム)の言うとおりつくっていたらいい」

そう思っておられるチームさんは、どうぞ、他のプロダクションにご依頼ください。

jacken

1999 YOSAKOIソーラン祭りにて

 

 

茶桜いいなんさん(三重県)

PAGE TOP