特に、初めてオーダーされる方に多いのですが。

 

頭の中で考えていたこと、すべてアレもコレもって詰め込むのはどうかと。

 

できないことはないですが、費用がとても高くなってしまうこと、そして時間がかかってしまいます。

 

何より。

 

当方もクライアントさんの頭の中で流れているであろう音楽を聴くことはできないのです、想像のみです。

 

結局、絶対に一致しません(笑)

 

ということで。

ある程度イメージをお伝えいただき、あとはその製作者に任せるのが一番ですよ。

 

(もしくは、非常に細かく、例えば1分から1分20秒まではこの曲のこの部分みたいと、指示いただくか)

そのためには、製作者選びが一番大事なポイントになります。

 

自分の頭の中のイメージを実現してくれそうな人です。

 

知名度ではなく、自分(達)との相性です。

 

少なくてもその製作者、プロダクションの曲を10曲以上聞いてくださいね。

 

試聴曲10曲も出せないと言われたら、止めた方が無難です。

 

大抵の場合、経験不足か、当たり外れが多い人ですので。

 

特に後者には注意です、あえてデキの悪かった曲をあなたのチームに持ってくる可能性もありますので。

(有名チーム優先ということです)